FC2ブログ

外来魚駆除に意義あり!

外来魚駆除に意義あり!

秋田県水産振興センターよ云うよりも行政のやることはわかりません。
確かに「外来魚駆除」はわかりますが、今回の金山堤は東側にかなりの広さで水量が残り「バスはかなりの量がいる事でしょう」と云うことは今回の駆除した所で何の意味があるのでしょうか。
在来魚(主にへら鮒:元飯田川町で50万円・秋田県放流協で50万円・その他有志で毎年10万円位)は、土地改良の皆さんが「いけす」を造り移動してますが、改良区の皆さんは『鮒』の生態系がわからないから「この真夏日に手づかみです、また明日は子供達に「イケス」で手づかみさせる企画です。なかなか面白い企画なのだが「鮒達にとっては迷惑な事、ほとんど死んでしまうでしょうね」。
水産振興センターで「鮒の生態系を教えてあげるべきだと思いますがね」とにかく今日の暑さですから「残った浅い水の中での死魚の数が半端でないです」。外来魚駆除の副産物で在来種を殺すことがゆるされるのでしょうか。
杉山所長「あなたは、これで満足なんですか」。




2006.09.08 | | その他

«  | HOME |  »

Twitter始めました!

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

とがし遊魚

Author:とがし遊魚
 トガシ釣具店のHPはこちら
 掲載商品について
 お問い合わせ

QRコード

携帯でもBlogが
ご覧いただけます!

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる